キラリと光る歯を手に入れる(インプラントはすぐ終わる)

Implant

歯の黄ばみは気になる

普段からタバコを吸っている方の多くは、歯が黄ばみやすくなるというのは知っている方も多いのですが、歯の黄ばみはタバコを吸わない方でも起こりうる口内トラブルなのです。ワインやコーヒーでも十分歯が黄ばんでしまい通常の歯ブラシによるブラッシングでは落とすことが出来ないため、審美歯科でホワイトニングケアを受ける必要があるのです。審美歯科は主に歯の矯正やホワイトンイング、インプラントなどの審美目的の治療を主に行っている施設なので、今まで審美歯科に通ったことのない方にとってどこの審美歯科に行けばいいのか迷ってしまう方も多いのです。そのため施術にかかる料金や、自宅近くで通いやすいかなどを情報サイトで調べると比較的簡単に自分に合った施設を見つけることが出来ます。

歯科での治療は時間がかかるものだとイメージされている方は多いですが、歯に蓄積してしまっている黄ばみは、審美歯科で受けるホワイトニングケアで短時間ケアが可能になっています。ケアの方法は歯の表面を軽くクリーニングして薬剤を塗り、特殊な光を歯に照射することで、歯の表面の色素分解を行えますのですぐに白い歯に仕上げることが出来るのです。ただこのホワイトニング効果は通常の生活をおくっていれば黄ばみが復活してしまうので、定期的に審美歯科に通ってケアを受ける必要も出てきます。そのため定期的に通っても負担が少ない自宅近くの審美歯科を見つけることが大切ですし、何よりも信頼のおける医師のいる医療機関を見つけることも大切です。